お仕事

2015年10月11日 (日)

キーボードのタッチ

虫の音が聞こえる秋の夜です

3連休いかがお過ごしでしょうか。
 
いつもは丸一日デスクで仕事して1週間終わるんですが、先週はいろいろ予定をこなした1週間でした。
 
さて金曜日の出来事。この日はお客さんのところで打ち合わせ。
いつも打ち合わせの時は、書記担当がパソコンに内容を打ち込んで記録を残します
 
今回はわたしが担当でした。(しかも初めて!)
新しいノートパソコンだったので、変換しても自分の思う通りの言葉が出ず。
四苦八苦状態でしたよ
ところが、後でデスクに戻ったらこんなことを言われました。
 
-横で見てて思ったんだけどさ〜やっぱりピアノ打ちだよね。
-ピアノ打ちってなに?
-指を立てて、指の腹で打つでしょ?
 
同僚曰く、デスクトップのキーボードだと、斜めにできるのですが、ノートのキーボードは平らで段差がないため、指を立てないとうまく打てないそうです。
ピアノをやってない人にとって、全体の指を丸めて指の腹で打つことは難しいんだとか...。
 
あまり意識したことはなかったけど、こんなことで役に立つのね(笑)。
と思ったのでした。
でも〜この日のメモをまとめるのに時間がかかって〜
会社でたの23時過ぎた〜
 

2014年7月 6日 (日)

チームワークだなぁ

おばんです

先週は怒濤の離職票作成weekでした
退職関係を担当していた方が異動のため、私が引き継ぐ事になったのですが、この1ヶ月ほど四苦八苦中なのです。
 
現状の担当業務に↑が乗っかりました。しかも、スケジュールが全然違う。。。
手続き方法は分かるのですが、行程が違い過ぎて〜
やっと金曜日に離職票を仕上げる事ができました。
 
目処がたった頃、就業時間を告げる鐘が鳴り、時間は午後6時半。
え〜っと??昼休み取ってないんですけどお腹すいた〜。
こんな過ごし方は久しぶりでした(笑)。
 
とりあえず1時間の休憩は頂き、休憩終了後は再び最終段階の作業へ突入。
ところが途中でエクセルが壊れ、バックアップを取った当日の午前中に逆戻り
分かる範囲での入力を完了し、まぁ復旧?かな。
 
ドタバタしましたが、チームメンバーの協力もあって、業務を完了する事ができました。
あーチーム運営してて良かった
これが一人担当だったらさばけませんよ...。感謝です
 
とりあえず、来週もがんばるぞぅ

2013年9月 8日 (日)

ついてけるかな〜

おばんです今日はお仕事のお話です...。

実は...転職致しました
 
先週から始まったのですが、分からない??事だらけ〜(笑)。
 
とりあえずボチボチ始めます
 
とは言え、引継してくれる方はあと2週間くらいで産休に入るので、ヤバし

2012年4月 8日 (日)

電車はよく見て乗車しましょ

おばんです。
先週金曜日は、面白い事があったのに報告サボりました。すみません

先月末、お客さんのところへ定期訪問しました。同僚のSちゃんとRちゃんと私の3人で外出。
会社を出た時間が、既に予定時間をオーバーしているため、急いで出発。
SちゃんとRちゃんは、背が高いので歩くのが速い。だから、あたしは小走り気味
まぁなんとか電車にも乗る事ができました。

お客さんは東京モノレールの沿線にある会社だったので浜松町で乗り換えました。
SちゃんとRちゃんは、進行方向を向いてないと酔うというので、わたしだけ後ろ向きに座りました。
天気はとっても良い
金曜日の午後だから旅行へ出発する人が多い。

なんでオレら仕事なんだろ〜
このままどっか行きたいすよね〜
ほんとだね〜

とか言ってたら??突然、Rちゃんの顔が変わる。

降りる駅、通り過ぎてない??
あ...ほんとだ。
まぢで〜〜〜〜〜〜

旅行に行く訳でもないのに、羽田空港まで行っちゃいました
お約束の時間??えぇ、問題なく間に合いましたよ。無事に定期訪問も終わりました。

でも、会社へ戻る途中、Sちゃんからの社内ミーティングの報告を聞く為に、カフェミーティングしました

ドタバタした1日でした〜。
電車に乗る前には、乗ろうとする電車が、降りる駅で停車するかどうかチェックしようね

2010年12月11日 (土)

朗報です

お待たせ致しました。この度、無事に就職が決まりました
実は、先月から働いております。お友達の皆様、ご心配をおかけしましたご連絡が遅くなってしまいすいませんでした

まだまだ分からないことがばかりですが、久しぶりに見る書類たちはどれもこれも新鮮ですなんか社保マスターになりそう(笑)。

どんな仕事かというと...今までと同じ業種です。
都内の社会保険労務士法人にて勤務中しています。
前の会社も大規模だったけど、今の会社はさらに大きいです。沢山の方がいるので顔と名前が一致しない〜

金曜日に歓迎会をしていただきました
うちのチームの人達は、だいたい顔と名前を覚えた...かな??
年齢層が同じくらいの人達が多く、みんなとにかく仲が良いです。一番心配していた人間関係ですが、大丈夫そうです。

残業がかなり多いみたいなんですけどね...。
倒れないように、業務労災にならないように、がんばりまっせ

2010年1月17日 (日)

ほっ...

昨年の夏に「残業の未払い」の話をした事がありましたねぇ。
それを先日支払ってもらいました

しかも、11月に支給された日割り計算額も誤っていた事が分かり、労基法115条の時効に基づいて2年分を請求し、支払ってもらいました。ようやく失業給付の手続きが出来ます

なぜ早く職安に行かないの??と思われる方がいるかもしれませんね。以下は私が実務で培った知識です...。あくまで参考までに「そうなんだ〜。」と読んでください。


離職票に記載する賃金というのは、働いた期間に対しての賃金を記載するのが原則です。つまり、誤支給により精算が発生した場合は、正しく支給されるべき賃金を記載します。

では、離職票が発行された後に、賃金の誤支給が発覚し精算した場合は、どうするかというと?

離職票に記載されている賃金額を訂正しなければなりません。なぜかというと...失業給付の額は、離職票に記載されている賃金を元に決定するからです。

でも、まだ離職票の賃金を訂正してもらってないんだよね??

そのとーりでも、職安で求職申し込みをする時に離職票内容訂正をお願いすれば大丈夫なんです。

私のように一筋縄ではいかないような会社(となってしまった)は、先に支払いをしてもらう必要がありましただから時間がかかってしまったんですねぇ。もちろん、離職票の有効期限内に失業給付をキッチリもらうには、いつまでに手続きしたら良いのか...というのも考慮してまーす

今回は、ちょいと難しいお話でしたね?
ってか、いつも分からない話ばかりしてるか

2009年10月18日 (日)

最後のお仕事

金曜日は、最後のご挨拶出来なかったお客さんと社労士先生に電話しまくってました。こういうのって予定してた時間より長くなってしまうものですねぇ。いつもは仕事の話しかしない人とも、最後は世間話をする事が出来て良かったです

そして、午後は社内へ挨拶するべく出勤してきました。久しぶりに職場へ行って同僚達の顔を見るのはいいもんですね働いている人たちはこんなに良い人たちなのに、どーして器の会社がダメダメなのか...もったいない限りですよ

引継と挨拶が一通り終わって帰ろうかと思ったら、今年の算定月変の残骸を発見やっべーーーーーー最後の片付けが出来てないんだ、忘れてたぁぁぁ

空いてるスペースでこそこそ書類を見直して並べ替え。そしてスキャン開始。順調に行っていたかと思えば紙づまり〜もー何つまってんだよ時間は刻々と過ぎてゆく〜。あたしゃピアノレッスンなんだよ〜。

「私がスキャンしておきましょうか??」
「他の人にお願いすればいいのに。真面目なんだから(笑)」

と声をかけられる。しかし〜そう言われても〜これは既に退職した後輩達とあたしで全部処理したし、ちょっと面倒なお客さんの書類。他の人が見たら時間がかかるだけだし、最後までやらないとしょーがねぇべさ。結局1時間くらいかけてスキャン終了〜。本当は、もう1社分あったんですが、こちらはそんなに難しい書類ではないので引継しました。ごめんね

さて、この日をもって、私が従業員として会社を訪問する事はナイでしょう!まー色んな事がありました。でも、友達も沢山出来たし、沢山の事を身に付く事も出来ましたし、本当にお世話になりました

2009年10月 8日 (木)

ありがとう!

台風すごかったですね。本日お仕事だった皆様、ご苦労様でした
うちの会社は、『台風により臨時休業』でした

しかーし、退職するあたしの最終出勤は、本日8日だったのです。急遽1日前倒しになってしまったので、座席の移動もあるし猛スピードで荷物をまとめましたみんな、ひぃひぃ言いながら仕事してましたよでも、結局、来週改めて挨拶出勤しなきゃです。最も重要な引継も出来てないしね

なんとか片付けた後、おっしゃれ〜な表参道でお食事してきました集合したのは、仕事でお世話になったお客さんと同僚ふふふ珍しいメンバーですね

仕事の話が尽きないところが??...ビジネスマンですな。もちろん、それについて行けてしまうあたくし。おほほほほ今度は?...電車の音が聞こえるところで集合しますかね??(笑)いつもの事ですが、本当に楽しかった素敵な送別会ありがとうございました

そして、晴れても突風が吹くなか、無事に会社から送った荷物が到着しました。雇用保険の知識がギッシリ書かれているあたしの貴重なマニュアル。もちろん行政から出ているマニュアルもあります。そして、同僚から頂いたプレゼント。わー、かわいいーバラの入浴剤とパワーストーンの指輪可愛いカードもありがとうございます

さてさて、お休み中のお楽しみ第一弾は、"旅行とコンサート"です。まずは、明日から行ってきます

2009年8月30日 (日)

これから大変

今週は、色んな事が山のようにありました、あー疲れた

先々週の金曜日、また会議室に呼び出され、遂に「プツン...。」と糸が切れてしまいました。怒りの糸が切れたというよりは、この経営者陣にはもうついていくのはうんざり...で飽きれたって感じですね。そんで、週明けの月曜日にさっさと退職願を提出し、翌日火曜日には担当している会社の総務担当者さんにも報告しました。担当者さんも呆れ気味...。この不景気に転職先も決めずに退職願出してアホなわたくしですが、またもやストレスによる『耳の異常』が出てしまったので、体調面を優先する事にしました。

まだ、社内にはオープンにはできないので、しばらく一緒に仕事する人たちを騙しながら業務をこなさなければならず、とても心苦しいんですが、ある意味やっとスッキリしましたこれから、こそこそマニュアル作りしなきゃな

2009年7月26日 (日)

おかしいだろ?

ちょっと重い話ですが、会社でのいや〜なお話です。

連休明けの火曜日、古株メンバーが経営者に呼ばれました。なんだか回りくどい説明でしたが、内容は、「君たちが今後試験を受けて課長以上になった場合には、残業代を固定にする」というもの。そして、「現在支給されている役付手当について、今後見直すが、それまでは今まで通り。残業代も支給する。」と言われました。

しかし、木曜日に配られた給与明細には、残業代がない!私が、外出している間に給与明細が他の社員に配られたようで、「システムの不具合で残業項目の表示が誤っています。」と説明があったようです。でも、私にはなーんの説明もありませんでした

そして、金曜日。朝からなにやら大騒ぎこの日は、給与の支給日だったんですが、一部の社員に振り込みされていなかった事が発覚。私も慌てて、お昼休みにチェックしてきました。振込はされていたものの、支給されている額が給与明細と同じ額...。なにこれ、どういうこと?

まさか、あの説明って...「今後の残業は、役付手当に含めるから。」という事を説明していたんじゃないだろうね?先月の割増賃金分の時間外は、さくっと30時間を超えているというのに?もーいいかげんにしてくれ人事労務の事についてどれだけ知らんのじゃ?

早速、午後に説明をしてもらおうとしたのですが、「これから面接だからー。」と言われ、面接が終わったら、私が電話応対している間にさっさと外出していきました

新しい就業時間と給与形態にしてから、4ヶ月が経ったというのに、就業規則も給与規定も改定せずに実態だけがどんどん新しくなっていきます。そして、次々と人が辞めていってしまう〜。製造業でも非正規労働者を沢山雇用している会社でもないのに、この1年間で退職者が20人以上。こんな事務組合併設の社会保険労務士法人の会社なんて他にねぇよ1年前までは、残業が多くたって、お客さんからきついクレームがあったって、楽しく仕事してたのにな

さすがに『転職』という二文字が、頭をチラチラよぎる回数が増えてきた今日この頃ですが、こういう時に限って、担当しているお客さん達から未経験のトラブルを解決する事態が起きたり、お世話になっている外部の社労士先生達から激励の言葉を頂いたり、友人から雇用保険の事教えて!...と連絡をもらう事がとっても多いですまだ、辞めるな!という暗示かな?

より以前の記事一覧

おすすめ

無料ブログはココログ