« 下北沢演芸祭2017 | トップページ | calligraphy と event2017の写真 »

2017年2月 5日 (日)

乗馬レッスン

落語を楽しんだ翌日は、乗馬レッスンしてきました

先生に「喝 」入れてもらえると、すっきりするんです。
しばらくは仕事が忙しいので、乗馬行く機会が増えそう(笑)。
 
【1鞍目 るーじゅ】
いつもだとすんなり行く方向転換がうまくいかない
  「推進が足りないんだ。前に出せ〜」
  「推進はスピードじゃないぞ。馬が前に行く力だからな〜」
  「軽速歩中心に、柔らかく乗れよ〜」
しばらくすると、先生がこっちに向かってくる。膝が固すぎるとのこと。
また、脚の位置が前に流れているから、踵に体重がかからないだと言われました。
  「脚の位置、ここだからね!あと5センチ後ろ」
と、ぐっと足を後ろにされました。
ひょえ〜そんなに前に流れてたんだ。これじゃ、だめじゃんね〜
日頃の疲れもあって、結構すぐにバテテしまいました
 
【2鞍目 紋次郎】
紋次郎のことは、前回10月レッスンの時に書きましたね。はい。上下動のある馬です。
軽速歩して思い出した。ばっひょ〜ん!ばっひょ〜ん!ばっひょ〜ん!
正反動だと鞍の上で跳ねるボールみたいに動きが合いませんでした。
  「正反動するな〜軽速歩にしろ〜」
  「脇しめろ〜」
  「背中丸い〜まっすぐ〜」
 
ですが、反動が大きい分、紋次郎に体をほぐしてもらったみたいで、だんだんとコントロールできるようになりました。
  「できそうだったら駈歩だしていいよ。」
さっそく歩度を並歩にし、外方の脚をひく...と?...紋次郎はすぐに駈歩準備に入る。
内方の脚で指示を出すとすぐに駈歩がでました。
 
え?こんなに簡単に出るんだっけ??ちょっとビックリ
 
最初は2〜3歩しかできませんでしたが、レッスン後半では半周くらい継続できるようになりました。
ちゃんと右駈歩、左駈歩の両方を出すことができました。
 
あぁよかった。ちょっとは進歩してるんだな
(紋ちゃんが頭いいだけだったりして...。)
 
帰りは、早く帰りたい一心で、新幹線で帰ってきました。
あぁ〜好きだ〜新幹線やっぱり快適で最高ですね

« 下北沢演芸祭2017 | トップページ | calligraphy と event2017の写真 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

おすすめ

無料ブログはココログ