« ちぇこ旅行 〜9月10日の午後 その1〜 | トップページ | ちぇこ旅行 〜9月11日 午前〜 »

2014年9月28日 (日)

ちぇこ旅行 〜9月10日の午後 その2〜

チェコフィルの本拠地、ルドルフィヌム。
ドヴォルザークホールとスークホールがあります。
今回は秋の国際音楽祭も開催中のため、階段からエントランスまでレッドカーペットが敷かれていました。
うふふ。あそこを歩けるのね今回はチケットも持っています。
 
ルドルフィヌムの辺りはユダヤ地区のため、シナゴーグというユダヤ教会がいくつもあります。
そして、これらの教会では毎日のようにコンサートが開かれています。
クラシックが苦手という人でも気軽に聴ける演奏が多いです。
 
ちなみにチェコフィルとともに有名なプラハ交響楽団(通称FOK)はユダヤ地区にある聖シモンとユダ教会で練習をしており、音響抜群だそうです。
 
さて、この日の夕飯は、ルドルフィヌム近くのウ・ルドルフィナです。
結構ボリュームのある料理をリーズナブルに提供してくれます。
しかも、ここではビール会社のフィールドマンも絶賛するピルスナー・ウルケルを飲む事が出来るのです。
そして、ウペトニッツェ(酢漬けのソーセージ)とジーゼック(カツレツ)を食べる事ができました
 
満腹になった後、プラハ城を観るためにカレル橋へ向かいました。
午後7時くらいでも結構明るいと思ったものの、あっという間に暗くなりました。
ライトアップされたプラハ城はきれいでした。
 
カレル橋では昼間のような人の多さはなかったですが、まだまだ観光を楽しむ人がいました。
ヴァイオリンを弾いている方がいましたね。
あぁ〜プラハに来たんだな〜と感じました

« ちぇこ旅行 〜9月10日の午後 その1〜 | トップページ | ちぇこ旅行 〜9月11日 午前〜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

おすすめ

無料ブログはココログ