« チャット | トップページ | 日帰り乗馬レッスン その2 »

2010年6月 7日 (月)

日帰り乗馬レッスン その1

ようやっとお馬のレッスンに行ってきました長かったな...約7ヶ月ぶりか?
いつもは電車に揺られて行くのですが、今回はバス。しかも、お友達のMさんと一緒にでした〜ん11時ちょっと前に乗馬クラブへ到着し、レッスン開始。

【1鞍目−トム】
最初は各個乗りしたのですが、久しぶりすぎてガタガタ調馬策となりました。いつも以上にグラグラしていました。なかなか感覚が戻りません

「拳は鞍の上に置いとけー」
「脚が振り子みたいに動いてるぞー」
「鐙踏んで!!」
「鞍に座った時、腹筋しっかり!」

でも、だんだん掴めてきました。とりあえずガチガチの体をほぐしてもらって終了〜。あつ〜飲み物飲みもの
ところが...レッスンの後、すぐに馬房へ戻ったトムに異変が

食いしん坊のトム。先生の奥さんがトムを馬房に戻したのですが、馬房の中に置いてある牧草に目もくれず、ゴロンと横になってしまったらしいです。いつもなら運動した後にがぶがぶ水を飲む筈なのに口をつけず、呼吸が...ふぅふぅ...していたので、無理矢理立たせて洗い場へ。足元がふらふらしていました。どうやら熱中症のようです。

何人かのスタッフで応急処置。トムの顔に水を含ませたタオルを当て、水のシャワーをかけ体を冷やす。体温を測ると少し高い。先生が核酸を飲ませて様子を見ました。とろ〜んとしたトムの目は、ときどき目を閉じそうになりました。

「起きて!しっかり!!」
「んへ??はひ...起きてます

10分程経ち、だいぶしゃんとしましたが、念のため栄養剤を打って、馬房に戻しました。

「横になって寝るはずだから、しばらく近づくな〜。」

遠くから見ると、先生の言った通りトムは横になりました。そして、一眠りしてから立ち上がったトムは、さっきは食べなかった牧草をもりもり食べ始めました。そんなになるまであたしのレッスンに付き合ってくれてありがとう。無事で良かった

« チャット | トップページ | 日帰り乗馬レッスン その2 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

おすすめ

無料ブログはココログ