« 本日の乗馬 その1 | トップページ | ちゅうちゅうたこかいな »

2007年6月 4日 (月)

本日の乗馬 その2

本日のパートナーがラックではない事を喜んだ理由…それは、私がちょっとお疲れ気味だったからレッスンにならないのではないかと不安だったからです…(笑)。彼はとても重い馬なんですね。と言っても、体重が重いという意味ではありません。
馬の動作がスッスッと軽快に動く事を「軽い」、そうではない事を「重い」と言います。

では、重い馬が悪い馬なのか?…と言うとそうではないんですね。馬術では、馬に細かい動作を沢山させるので、馬が乗り手の指示通りに動ける状態を常に保たなければなりません。

例えば、短距離走では、「位置について…よーい…どん!」で走り出すわけですが、「よーい…」の時は、どうなっているでしょう?ものすごく集中して、いつでもスタート出来る状態になっていますよね。この状態を馬にさせるんです。「前に進みなさい」の指示を出しつつ、「まだだよ」の指示を出すとこの状態になります。重い馬で、この練習をする事は、今後いろんな技をする為には、とっても勉強になる事です。

ラックを思うとおりに誘導する事は、ヘタッピの私には並大抵のことではありません。しかも、彼の性格はマイペースかつ仕事嫌い。ですが、なぜか憎めないいいヤツです。

« 本日の乗馬 その1 | トップページ | ちゅうちゅうたこかいな »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

おすすめ

無料ブログはココログ